医療法人社団 藤原会は「桑名メディカルクリニック」「東海歯科」により構成され、地域の皆様の暮らしをサポートいたします。耳・鼻・のど・歯のことはお気軽にご相談ください。
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11 11 11

《歯周病患者の初期治療》

●Mさんの症例
治療前   治療後
11 11 11
Mさんは、歯ぐきに腫れ(炎症)があり、また膿(うみ)が出るとの事で、他院で治療していましたが、2ヶ月後に口コミで当院へお見えになりました。「保険内」で歯石を取りブラッシングも行い、腫れ・炎症がおさまりました。
定期的な予防で生活することが出来、手術せずにすみ、大変満足していただきました。大切なことは正規の保険内費用で治療が行われていれば、炎症もなくてすむことです。患者様にとって「当たり前」の正しい治療を行っています。


《APF(歯肉弁根尖側移動術)にて歯を残した治療》
●Sさんの症例
術前虫歯   術後   術後被せ物
11 11 11 11
11
Sさんは、2つの歯科で抜歯をすすめられましたが、、当院の口コミで相談に見えました。診察の結果、十分に歯を残すことが可能で、「APF」手術によって歯を守ることができ、今でも強く噛めると大変満足しておられます。
患者様にとって重要なことは、このようなAPF手術という「高度な技術」で治療できる医師なら、大切な自分の「歯を残す」ことができるという現実を、是非知っていただきたいと切に思います。歯科医は今や「技術の格差」が広がっています。


《当院にて全体をやり直し治療①》
●Tさんの症例
初診時   治療後3年
11 11 11
Tさんは歯全体を外科手術せずに治したいというご希望でしたが、たくさんの歯医者に行ったが治せないと言われ当院へ相談に来られました。歯ぐきの黒い箇所を消す手術治療をすすめましたが、患者様の外科的手術は望まないという希望で致しませんでした。今現在3年経ちますが、キレイな状態です。

《当院にて全体をやり直し治療②》
●Kさんの症例
歯根嚢胞術前   歯根嚢胞術後   仮歯で経過視察中
11 11 11 11 11
Kさんは、うみぶくろをとる外科手術を某歯科大学でしました。ところが、腫れてグラグラになり、抜歯をしてほしいとの希望で当院へお見えになりましたが、患者さんとよく話し合い、もう一度歯根端切除術をやり直し治療を行いました。一年以上経ちますが症状は出ておりません。只今、仮歯で経過視察中です。

《当院にて根っこのやり直し治療》
●Nさんの症例
治療前 根っこの治療前
レントゲン
  根っこの治療後
レントゲン
かぶせものの半年後
11 11 11 11 11
うみぶくろがあって、根っこの治療が不十分であり、かぶせも合ってなく、痛みを感じ当院へ見えました。外科的手術をせず、「カルシウム療法」をし、根っこを無菌状態にして正しい薬を注入することにより、うみぶくろが消えて、腫れもなくなりました。また右上の前歯の歯茎が減っているのを治す外科手術をすすめましたが、ご希望されなかったので致しませんが、十分今もご満足してもらっています。

《「どこの歯科医院も同じ」「痛くない」「早い」…との間違った考えで歯科医院を
選んでいる方の保険治療》
●Aさんの症例
(保険内で合ってない
プラスチックで治療
  外したら虫歯   治療後
(技工師さんにより、保険でピッタリのつめものをするかが重要です)
11 11 11 11 11
他院で虫歯の取り残しがあり、プラスチックをはずすと虫歯があり、当院で金属をつめました。
《保険でプラスチックによる治療が必要であれば》
11
ラバーダム使用  
11 11
唾液が入らないように「無菌状態」で「時間をかけて丁寧」に「正しい材料」を使用しすれば、感染せずにすみます。このように、ラバーダム防湿法により感染を防御し、やり直し治療が激減します。
※唾液の中には感染源となる菌がいる為、きちんとした処置治療をしないと虫歯が残ってしまいます。

●Aさんのホワイトニング症例
治療前   治療後
11 11 11
Aさんは多くの歯科医院に数十年治療に通われましたが、当院にお見えになって約1年で治療でき、患者さんもご満足いただきました。歯が残ってしまいます
《12月15日に名古屋にてこの症例を見たメーカーより、講演依頼のお声を頂きました。》


●高強度ガラスセラミックスの症例
治療前   治療後
11 11 11
11   11
横型内側   横型外側
「e-MAX」で治療しましたので、従来のセラミックスより「高強度ガラス」で、ただ白いだけでなく「透明感」を持っています。また、メタルフリーなので金属アレルギー等の心配がありません。さらに「薄くて丈夫」です。

当院はドクターと技工士がチームを組んで
全顎治療に取り組んでいます。
 
11
11
 

11 11 11 11 11 11
Copyright (C) 2012 FUJIWARAKAI .All rights reserved.