医療法人社団 藤原会は「桑名メディカルクリニック」「東海歯科」により構成され、地域の皆様の暮らしをサポートいたします。耳・鼻・のど・歯のことはお気軽にご相談ください。
 
11
11 11
11

「早い=治療が雑」「痛くない治療=虫歯を取り残す」「どこの歯科医院も同じ=技術の格差」で歯科医院を選び、次々と歯を失い、当院にて全部治して欲しいとおっしゃる患者様が口コミで多数来院しております。このような口の中の状態になったのは、「どこの歯科医院も同じ」「歯科治療はどこでも変わらない」と選択した患者様は後悔されて来院されますが、歯科医だけが悪いのではなく、その様な歯科医院を選択した患者様にも責任があることはご理解下さい。
現在、
定期的に来院していただいている患者様には今まで通り丁寧な治療をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
また「早い」「痛くない治療」「どこの歯科医院も同じ」
と考えられる患者様は他院での治療をおすすめします。

11

現在の歯科医療界は転換期にあります。
歯科治療80%がやり直しと言われている時代であり歯科医の知識不足、技術不足により歯科医師のレベルの格差により患者さんの口腔内(歯)の状態が大きく異なっております。当院は開業から3年が経ちましたが90%がやり直しの治療となっております。
今まで曾祖父に始まり桑名市民の皆さんに100年近く医療に携わってきた先人たちの伝統を汚さないよう歯科医として患者さんに説明し治療前、治療中、治療後の写真を必ず患者さんに見て頂き嘘をつかない治療を先人たちの顔に泥を塗らないよう心掛けてきました。
しかしながら昨今他院からの転院の問い合わせ、歯科金属高騰のため安いプラスチックで虫歯を残したまま詰める、歯周病の初期治療をしないため歯がぐらぐらの状態等の患者様が多数来院しており、当院の治療は患者さんに現在のご自分の口の中の状態を知って頂くところから治療が開始となります。すぐに削って詰めることによりやり直しの治療が80%となるのです。従って早く削って治してもらいたい患者さんが当院にやり直しに来院されることが多く、
原材料・技術料等のコスト面においても勝手ながら
、これ以上のやり直し治療の受け入れが困難となりました。
当院院長は勤務医時代から患者さんにちゃんと説明し嘘をつかない治療を叩き込まれてきました。従って開業前には著名な先生方に色々な指導を受け、アメリカ歯周病学会等海外の学会にも毎年参加してまいりました。それは患者様によりいい治療、誤魔化さない治療を行うために知識と技術を磨いてきました。
またインプラントの簡易化によりインプラントの歯周病が原因でトラブルになるケースが多く現在この
東海地区でそのインプラントの歯周病の治療の知識、技術を備えている歯科医師の一人です簡単に申しますと保険治療において回転すしとネタにこだわるお寿司屋さんで同じ値段でどちらを選びますかということです。また歯科医療をサ-ビス業とおっしゃられる歯科医に治療してもらいたいでしょうか?
従ってすぐ削って治したいという患者様は他院での治療をお勧めいたします。
また当院の保険外治療は保険治療と全く違う治療ですのでより丁寧な治療ということで口コミにて現在保険外治療の患者様が多数来ていただいておりますが時間はかかります。また長く持たないと思われる歯には保険治療をお勧めしております。 許可を得た患者様の治療例の写真を見ながら説明させていただきます。
 
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
11
 

11 11 11 11 11 11
Copyright (C) 2012 FUJIWARAKAI .All rights reserved.